2014年9月29日月曜日

なんておいしいパンなんでしょう! 「パーラー江古田」

それは、江古田の武蔵野音大に向かう通り沿いにありました。
私鉄沿線って感じの庶民的な、クルマの離合は難しいくらいの小さな商店街の路地。
でも、そんななかにバイオリン修理やらライブハウスやら、
とってもおもしろそうなお店がポツポツと隠れていて、さすが芸術の街です。
Bobがぜひ行ってみたいと力説するその店は
ぼうっとしていたら通り過ぎて気づかなかったかもしれないくらい。
その石畳の路地のなかに、ひっそり静かに溶け込んでいました。
でも、よ~~く見ると
古ぼけた感じでも、レンガ色の屋根や
白い壁にはめこまれたような飾りのない木枠の窓とドア。
朽ちかけたベンチとともに
なんだかとっても小粋です。
そして、ちょっとみるとわからなかったのですが、
パーラー江古田、やはりとっても人気なお店なのですね。
お客はひっきりなしに出入りしてるし、
そのほかに、中でできたてのパンをいただこうと、
外に数組の人たちがじっと待っています。
わたしたちももちろん今日はその仲間。

約15分後、名前を呼ばれて中に入ると
外の静かな雰囲気とうってかわって店内は人がぎっしりですごい活気!
席がとっても少ないから、ここで持ち帰りを頼む人も多いのです。
↑一応、人がいないときの店内のレイアウトはこうなっています

ドア付近にかわいい二人掛けのテーブルと、奥に4人くらい座れるカウンター。
カウンターの手前の場所にパンがぎっしり並んでいます。
狭いスペースなのですが、
ハードな感じに中にナッツやドライフルーツがずっしり入っていそうなのや
キッシュにタルト、ブリオッシュにカンパーニュ・・・もう目移りしそう。
ラッキーにも、お店全体とカウンターのなかも見渡せるカウンター席がふたつあいたので
そこでスタッフにいろいろ聞きながらパンを堪能することができました。

Bobはパン盛りセット、わたしはトーストセット
これでこちらのさまざまなパンを少しずついろいろ試せそう。

一応バターとかつけていただいていますが、まったくいりません。

ゴマのパンなんて、ゴマの含まれている割合がハンパない。
こういう思い切ったの、わたし大好き!
イチジクとクルミのコンプレ、レーズンとクルミのカンパーニュ、それから・・・
あ~、パンだけで、かみしめるだけで、こんなにおいしいなんて。

軽井沢に行くたび何度もわたしのブログに登場してもらっているほどお気に入りの
軽井沢のおいしいパン屋さん haluta (←クリックください)
でも、食べたい!ハイ行きましょう、の距離ではないのが残念なのです。
だから
パンもお店も(電話が黒電話なのもピッタリ)ぐぐっと味のある、こんなところが都内にあってよかった。

けどあと1歩、もう少し豊洲に近いところに来ていただけません?
・・・・な~~んちゃって、
遅ればせながら、わたしもファンのひとりに加えてくださいまし。


         (もっと詳しいお店の情報はどうぞ こちら をご覧ください。)
                                                            ↑クリックください





おいでいただきありがとうございました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
❤ポチリポチリとお願いいたします❤

2014年9月27日土曜日

感動のウィーンフィルハーモニー 2014 in サントリーホール

ウィーンフィルの来日コンサート!
9月26日金曜日、その御招待をいただき、
ありがたく心躍らせながら、一緒にサントリーホールに行ってまいりました。
その日は特別公演ということで、
すてきなパンフレットが用意されていて
開演前、幕間には
ホワイエに多くの種類のおいしいフィンガーフードなどのおもてなし。
おお、コンサート前にもうすでに至福の時ではないか・・・。
ふだんオーケストラのコンサートに行くときのワタクシメは
真ん中からちょっと後ろあたりの席をチェックするのですが、
今日のお席は 1階 4列 28番とのこと!
サントリーホールはステージと観客が近いのですが
う~~ん、これはもう、
オケメンバーの体温さえ感じられそうな場所じゃなくて?
さて、高円宮久子さまもおでましになられ、いよいよコンサートが始まりました。
今日のコンダクターはグスターボ・ドゥダメルさん。

彼はベネズエラの音楽を通じた社会教育システム 
エル・システマ (←よかったらこちらもどうぞ)」 出身です。
国をあげてバックアップされているこのシステムは、
小さいころからみんなで音楽を習う事で、
協調性や自立性、社会で生きていくためのスキルを
自然に、楽しく身につけていくというものです。
国の政策なので希望者は誰でも入れて費用もかからず、
平等に楽器が与えられます。
貧困層も多いという環境の国ですが、
このシステムのおかげで
こどもたちがギャングに育ってしまうことによる犯罪も減少したそうです。
そんな環境のなかでのびのび育った彼は、現在若き天才指揮者として注目の的。
26日の曲目もドラマティックなものがラインナップされていて
明るい彼の、若々しくエネルギッシュな指揮による曲の世界に
聴衆みんなグイングインと惹きこまれていきました。

さぁ~~て、今日のプログラムは、(音源として参考までに)


ムソルグスキー はげ山の一夜 (←携帯ではこちらを)


席がまんなかより後ろのときには
オーケストラは「群」として捉えて聴くのですが、
今日はおひとりおひとりがよぅ~く見える場所でしたので、
個々を感じられて、とてもおもしろいものになりました。

たとえば
第二バイオリンの最後列にいるサンダーバードのブレインズによく似た彼。
宮崎駿さんかケンタッキーかといったコンバスのおじさまはゆったりとしたその体格からびっくりする指使いの速さ。
チェロでわたしの真正面にいらしたモナリザちゃんは
「うふ、コンマス、今日調子いいじゃな~い?」
みたいな感じで隣のチェリストと微笑みあいながら、曲を奏でるのがとても楽しそう。
みなさんお互いを意識されながら一体となっています。

メンバー全員の持つ、とことん極めつくされたがゆえに持つゆとりが
曲に大きな流れをもたらして
躍動的にも抒情的にも
ゆったりとその時その時を楽しませてくれる、さすがのウィーンフィル。
素敵な一夜でした。
26日のアンコールはシュトラウスⅡのエジプト行進曲 (←クリックください)

                    

おいでいただきありがとうございました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
❤ポチリポチリとお願いいたします❤

2014年9月25日木曜日

ヨーキー・レオの、シュナウザー女子は長~いまつげが魅力的❤

先日のお散歩帰りにいつものように休憩していると
お友達が集まってきました。
それも今日はシュナウザーばかり!
シュナウザー祭りだあ!
             チェリーちゃん ビーナスちゃん  エルザちゃん  ティラノちゃん 
                                    手前にメイちゃん

それもみ~~んな女の子!
しかもみんな色違いのシュナちゃんがそろいました。
チェリーちゃんとビーちゃんはシルバーブラック
メイちゃんはソルト&ペッパー。
優しいパパと一緒に、今日はじめましてのエルザちゃんとティラノちゃんは
ホワイトベージュで珍しい!

それにしてもメイちゃん・・・
そのまつげ、なんて魅力的なんでしょう。
上から改めて撮らせてもらいました。
人間界は「つけま」に「エクステ」、
それに先日のニュースで、
日本初のまつ毛貧毛症治療薬として厚生省認可を受けた
グラッシュビスタなるものの話までありましたが、
シュナちゃんってナチュラルな長いまつげを
大事にお手入れされている子が多いですね。

レオのおともだちのシュナちゃんで
まつげちゃんの女の子に限定すると、
●おちゃめで元気なポチちゃんやビーナスちゃんは、
                    ツィーティーベティちゃん

●おっとりと静かに洞察力もってみつめてくれるメイちゃんとチェリーちゃんは
メーテル

                                ・・・・って感じかな。



2014年9月24日水曜日

ヨーキー・レオの、iphone6ではスローモーション撮影できちゃえマス!( 動画 )

今日は、まずはこの動画をどうぞご覧くださいマシ!
       (携帯からはこちらをどうぞ。)
                チェリー  ビーナス  メイ  レオ  (敬称略)

ガンガン走ってくる、仲良しの4匹のワンちゃんたち。
パワフルに突進してきます!
・・・が、スローモーションで撮影してみると、
みんな毛をなびかせて、なんて優雅な走りでしょ!


アプリや写真など復元させるのに必死で往生しまくりました (←クリックくださいまし)・・・が、
あの苦労はもう忘れました、ムフフ。
iphone6、なかなか楽しませてくれますぞォ~。
           次はBGM をつけるのに挑戦してみます。


2014年9月23日火曜日

やってきた iphone 6 ! いや~~設定に必死デシタ・・・

巷の波に乗って、ワタシも替えました、iphone 6
なアるほど~ォ、リンツとかのチョコのように薄い!

本体はホワイト、ゴールドなどのカラー展開がありますが、ケースに入れることだし
画面が黒いバックで映えるように、スモークグレイにしました。
これまでの iphone4S が手のひらにぴったりなじむ大きさだったのに比べると
ちょっと大きめ。
だからうっかり者のワタシは、落としちゃわないように慣れるまで
シリコンストラップのついているツヤツヤブラックのケースを急いで装着。
                 あ~~~これでちょっと安心。

慣れると何でもなくなってくるのですが、
やはり最初というのはキンチョーするものでございますネ!

ショップではかわいい女の子スタッフが、
アナログ時代の多くを生きてきたワタシに一生懸命つきあって
星の数ほどもある質問に誠実に答えてくれました。
時間かかって申し訳なかったけれど、
・・・だってだって、
iphone の基本的設定はショップで終わりますが、
写真やアプリなど、さまざまなデータ移行は
おうちのパソコンで
自分の手でやらなくてはならないのですから・・・!

二つ折り携帯からはじめてスマートフォンのiphone4S に替えたときは
アプリなんて1からですし
機種変更のときも同様に全部していただけて
すぐ今までのように使えるものと思い込んでいましたので
チョ~~~ビックリ!!
      
急に目が覚めたように
全身の細胞を無理やり活性化させなきゃだったわけです。

我が家はみんな文系ですから、
ワタシがガンバルしかないッ
            

とことん聞いて、なんとかやれるかと思ったけど、
聞き過ぎて、再度
まずやること 1. 2.・・・と書き直す始末。情けな~~い。

でもとにかく

1.まずitune を開いて、パソコンに4Sをつないで携帯のなかのデータを全部移す(・・・というかバックアップする)
2.iphone 6 をつないでデータを送る。(バックアップを「復元」というんですね。そんな言葉も初めて知ったヨ、トホホ)

この2つをやればいいのねと何度も反芻しながら
「いますぐわかるiphone 6 」という本も買って帰宅し、おそるおそるトライ。
なんか怖くてめげそうだけど
LINEもFacebook も、いろいろしたためているメモも
移ってもらわなきゃとっても困る・・・って~んで
目的があるから必死でぶらさがる心境。
ダウンロードしたりするとき時間がかかると、
これってどうなってるんだとまた心配しちゃうのですが、
分単位でなく時間単位で時間かかることがあると彼女に聞いておいたので
心してかかります。
理系のかたが聞いたらバカにされちゃうかもしれないけれど、
アナログ文系がこのデジタルな時代の波に乗っていくって、
こんな気持ちなのでアリマスヨ。

パソコンに移行させた時点で
どのファイルにどんなふうに入ってるかとか確認しながらやっていたので
結局かなり時間かかりましたが・・・
    

ふと 6 の画面をみると次々にアプリのマークが明るく点灯してゆく・・・!
感動~~~

LINE もメールもみんな、記録がそのまま残って移っています。

・・・かくして朝4時すべての作業が終了し、
7時半、さわやかな陽気のなか、レオのお散歩と一緒に
わたくしのiphone 6 もシャバにデビューと相成ったのでありました。

カメラひとつとっても、いろいろ新しくおもしろいことができそうです。
それはまた改めて・・・。

朝の豊洲公園。
寝不足の目におてんとさんがまぶしい



※慣れてきたワタシのこのスローモーション撮影(←クリックください)もご覧くださいまし!




2014年9月21日日曜日

ハイ、不二家のペコちゃんに似ているンデス

私事で恐縮ですが、
生まれ落ちたその日から、ハイ、ワタシ、
ペコちゃんに似てる~と言われ続けて50年 (←ある意味スッゴイ)
オトナ~になりたくて違うニックネームでいこうかなと思ったときもあったけど
やっぱりこれがいちばんしっくりきますデス。

そんな話をしていたら、さっそく
こ~んな貯金箱をいただきました。
頬づえついてちょこんと座っているペコちゃん。
こんなバラ色のお肌のハリはないけれど
やっぱり自分でも他人とは思えないデス・・・。

                       はっちゃん、ありがとう。



おいでいただきありがとうございました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
❤ポチリポチリとお願いいたします❤

2014年9月19日金曜日

ヨーキー・レオの、レインボーブリッジを望みつつ豊洲市場の建設が進んでいます。

豊洲公園は萩の花が満開で、
今年はあまり残暑厳しくなく秋へと移ろいでいるようです。

暑いのが苦手なレオにとっては、やっとウレシイ季節がやってきたって感じ。
最近のレオのお散歩はどんどん時間が長~く
                      距離も長~く
                                                        なってきた気がします。
ボク、もっともっと歩けるヨォ~。

今日は公園でお友達のワンちゃんたちと遊んだあと、
来た道を戻らずに
そのまま ゆりかもめ (←車窓からの眺めはバツグンです。)の下の大通りに沿って
ズンズン歩いていくレオ。
そのマッチョな筋肉 (←ご覧くださいまし) は疲れを知らないかのように躍動してオリマス。

こうなったらもう先まで行っちゃうか。
もし彼が力尽きたらゆりかもめで戻ればいいさ・・・!
・・・というわけで下の地図のグリーンのライン、
今日は歩きましたあ。
市場建設が進むなか、
それまではゆりかもめに沿ってカーブして有明テニスの森に向かっていた道が
そのまま豊洲の先端まで延伸し、
そこから大きくカーブしてお台場への快適な道になっています。

その大きくカーブしたあたりは
レインボーブリッジが海をはさんで一番近く、東京タワーやスカイツリーまで
広いパノラマで見渡せるナイスビューポイント!
豊洲駅周辺からはだいたい2㎞くらい。
写真だと遠くみえてしまいますがど~んと大きいレインボーブリッジ。

まだまわりになにもないから静かなそのポイントまで頑張って歩いて
レオとゆっくり豪快な景色を眺めながらゆっくりおやつタイムにしようね
・・・と目論んでいたのですが、
なんと、お気に入りのジャストなその場所に人だまりが・・・。
整理している人が近づいてきたのでお聞きすると
深夜ドラマ (「ガド」・・・?・・・と言った気がスル ) のロケ中ですって。
どうぞどうぞお通りください、と言われたけど、
まさにそこでレオとゆっくり休憩したかったわけですので
「好きな場所、とられちゃったワ」
「すみませ~~~ん、あと1時間半ほどで終わりますんで」

・・・たって・・・チッ、しょうがないなァ。
ちょっと場所がはずれてしまったけれど
手前でレオと写真だけ撮って、結局来た道をテクテク戻ることに・・・。
ここは水産仲卸売場棟になるそう。
来年の完成をめざして広域で建設が進んでいます。

いや~~、レオはほんとによく歩きました。

むしろワタシのアシのほうが疲れを訴えだしまして
市場前より豊洲まで、ハイ、ゆりかもめならたった5分ほど。
よかった、バッグに小銭入ってたぁ~~~
根性なく、使わせていただいたのでありました。

        
      (ゆりかもめから公園見下ろしていたら・・・お~~、まだみんないるではないかァ 笑)