2016年9月24日土曜日

ヨーキー・レオと、たまったiPhone の写真ファイルの整理に悪戦苦闘する。

確かワタシのiPhone は 64 GB のはずだけど、
なんということか、
あと使用可能な残量が 2.70 GB だそうです~~!
マジか!
ヤッバ~~~~イ!
お手軽に撮れるものだから
写真や動画がどんどんたまってしまったのね・・・。

これはタイヘンと、
今日はずっと雨も降り続いているので、
レオのお散歩を断念して、
マジか!
iPhoneの写真の整理をすることにしました。
しか~し!

撮った写真をフラッシュメモリに保存するために
1枚ずつではあまりにたいへんなので
フォルダごとに移動したいと思ったけれど
これがまた構造を理解するのがたいへんで、
アナログ人間のワタシはもう
でしたぁぁぁ・・・。

だって~~~
パソコンにつないでiPhoneを
マイコンピューターからポータブルデバイスとして認識させ、
開くと Internal Strage、
その下にDCIMフォルダ
そしてそこを開くと
たくさんのフォルダがずらりと並んでいますよネ。
この数字とアルファベットの名前のついたフォルダが
時系列に並んでいるわけでな~~~い
・・・のですモン~~!
撮った写真がどのフォルダにあるか
探さなきゃいけないのですぅぅぅぅ~。

これって、
ブログに貼りつけるために
iPhoneの写真をPCに入れるとき
前から 困るなあ と思っていたことなのですぅ~~。
・・・もしかしたらアナログなワタシだけ、
困ってるのかもしれませんが・・・
まだ撮った写真がひとつのフォルダにたまっていっているときは
そのフォルダの名前を憶えておけばいいけれど、

そのフォルダが写真いっぱいになって
別のフォルダを作ったとき、
それがどのフォルダなのか
あっちこっちに飛んでいるから
オ~~イ、どこにあるんだ~~~と、
ひとつずつ開けて探していかなきゃ・・・なのですよ!

だから面倒なときはもう
メールで必要な写真をPCに飛ばしたりすることもありました。
けれど、今回のようにゴッソリ移動したい、となると
そうもいきませぬ。
このように、フォルダのなかのファイル番号を
ぜ~~んぶ洗いなおして
時系列になるよう
フォルダの順番を並べて書き出していきました~~~
・・・これでなんとか
フォルダとファイルのことがわかってきたので
並べたフォルダ順にPCにコピーして、
いくつか用意したフラッシュメモリに
保存していくことにしますぅぅぅ・・・・。
バックアップ的にも
こうして他に保存しておくほうがいいわけでしょうが、
マメに保存せずためこんでしまっていると
タ~~イヘンでしたあ~。

もっとラクにリーズナブルに
フォルダごと移動できる方法がありましたら
なんとか教えてくださいませ~~~。

今日はお昼の12:45からのとと姉ちゃんを観た以外 
夕方までテーブルで
PCとiPhoneと格闘していたのですが、
その間 レオ はというと・・・
わたしの座った椅子の背との間に
ず~~~っとじ~~~っと
挟まって転がっておりましたぁ。


おいでいただきありがとうございました
     
      人気ブログランキングへ     
     にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
     にほんブログ村         
ポチリポチリとどうぞお願いいたします


2016年9月22日木曜日

ヨーキー・レオの、男同士でなかよく熟睡中❤


ごはんのあと、
あれ、静かだなあ~と思ったら・・・

ZZZ・・・・・・
寝室でふたり、
もう、寄り添って寝ていました。
レオ、腕枕してもらってる。

あ、
フラッシュしたらふたり動いちゃった・・・。

気持ちよさそうなので、
今晩はもう、
このままそっとしておこうっと。
し~っ

おいでいただきありがとうございました
     
      人気ブログランキングへ     
     にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
     にほんブログ村         
ポチリポチリとどうぞお願いいたします


2016年9月21日水曜日

聴きながら歩くと足が軽くなる、オススメの音楽をどうぞ。

秋雨前線ですっきりしない毎日。
仕事帰りとかで疲れて帰るとき

降る雨のなか歩かなきゃいけないとき
足取りが重くなってきちゃいます。

でもただとにかく進まないことには・・・
歩け歩け、
右、左、右、左・・・!

こんなキツイとき、
頭と胴体を切り離して
身体に機械的に動いてもらいます。
・・・って、マジックではなくて、

「うわ~脳が指令を出さなくても
足が自動的に歩いてくれてる!」
・・・と思えるようになるくらい
自分の精神と身体をベツモノと考えて
頭を休めて、足マシンに乗ってる私、になるのです・・・
・・・なんてね、
そんなに頑張らなくても
疲れを忘れて
体にビートが刻まれ、
そこに合わせて知らず知らず
足を前に出せるようにするには・・・
それは
自分を心地よくさせる
音楽を聴きながら行くことですね。
皆さん、そんなときのお気に入りの音楽って
何を聴いているのかなあと思いますが、
私の場合、
自然に歩幅を広げて
やっぱり元気に歩いちゃおうという気持ちにさせる曲は
コチラです。
ドゥービーブラザーズのこの曲は
イントロ最初から刻まれる8ビートとピアノのコードが心地よく、
途中から入るエレピもなんともかわいくって
何も考えず自然に体がテンポに合わせてしまいます。

速度は ♩=116 ですから、すこ~し早めかもしれませんが、
雑踏のなかをかきわけて進む推進力をくれます。
素敵な展開を持つメロディながら
ドラマチックでないので頭が疲れない。
身体にムリのないビートに乗って、
繰り返し聴いていてラク。
なので、安定しているこの曲は
ワタシ的には
ポップスのモーツァルトみたいなもの、なんて
思っていま~す。
 (詞の内容はちょっとムム・・・ですが)
さて、続いてスマホに入っているのは
このノリは往年のヒット、
こちらは 118 くらいで若干速めで少し派手ですが
ドゥービーブラザーズでテンポよく体力が復活してきたあとを
パッと華やかな気持ちに変えてくれます。

このほかに
聴きながらどこまでも歩いて行っちゃうよって感じ。
どこを歩いていてもオッシャレ~な気分にさせてくれます。

懐かしい時代の曲が続いて年代もバレバレなところですが
時々この時代・この曲に戻って、
ホッと軽やかに歩きます。
それは・・・
映像が楽しいので、つい画面を見ちゃいます。
力まずにやさしい気持ちになって歩かせてくれるナンバーですね。

他にも直接パワーアップしてくれる曲って、
ひとりひとりいろいろあると思います。
とりあえず今回は
自然に 「足を前へ前へとテンポよく動かしてくれる」 音楽、
並べてみました~。

わたしのスマホの中にいつでもスタンバイしてくれています。

おいでいただきありがとうございました
     
      人気ブログランキングへ     
     にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
     にほんブログ村         
ポチリポチリとどうぞお願いいたします


2016年9月19日月曜日

映画 「君の名は。」 こみあげてくるもので喉の奥が詰まりました。

いますごい人気の映画ということでしたが、
「都会の男子高校生と
飛騨の山奥の町に住む女子高校生の心が入れ替わる」
・・・・ということくらいしか前知識なく
映画館に足を運びました。
ネットでチケットを購入しましたが、次々と売れていき、
500席ほどある大きなスクリーンは
どの回もほとんど満席。

入れ替わることによる、楽しくかわいいエピソードの笑いで
物語がテンポよく、どんどん進んでいきます。

そして、
写真じゃないの?と思うくらい
ほんとうにリアルでまた美しく描かれている、
キャラクターたちの背景となる自然や都会の姿。
射している光が効果的に描かれ、
いっそう艶やかです。

ストーリーは
そうした爽やかな日常から、
衝撃的な内容を突きつけられます。
どういうことなのか理解しようとするために
ずっと目が離せません。

・・・そしていよいよ、
なにかこみあげてくるもの、満ちるもので
胸と喉の奥が詰まってしまったラスト・・・。

・・・これ以上はここで言っちゃいけませんね。
観終わったあとに
Bobと映画を振り返って
話に花が咲いたアニメも久々です。

107分、どっぷりと引き込まれた
瀧 と 三葉 (主人公たちのです)ワールド、
ぜひこの機会に
浸っていらしてください。

おいでいただきありがとうございました
     
      人気ブログランキングへ     
     にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
     にほんブログ村         
ポチリポチリとどうぞお願いいたします


2016年9月18日日曜日

世田谷の住宅街の森に、静かにたたずむ素敵なグルメのコミュニティ

出会ったのは27年前。
初めての子育てにとまどいながらも
知識を分け合って一緒に頑張ってきたママ友3人組。
それがいまは、
は一人は欲しいわって言ってるのよ」
・・・な~んて言ってる時代になりました。
そう、いつものプチ旅ファンキーメンバー (←よろしかったらこちらをどうぞ)です。

当時はみんなたまプラーザを中心として
田園都市線沿線に住んでいました。

なので今日のアクセスは懐かしい場所!
途中駅の 桜新町 でございます。

西口を出て、通り沿いにまずやらなきゃいけないのは
波平さんご一家へのご挨拶。
波平さんの頭上には御髪が確かに輝き、
いろいろあったようですが、
地元の方々のたゆまぬご努力と愛を感じます。

さて、地図を見ながら
世田谷に森なんてあったっけと疑いつつ3人で進むと、
それは静かな住宅街の次のブロックに突然現れました。

清々しい大きな暖簾をくぐって中に入ると・・・
 お店が3軒、各方向に分かれています。
右に進むと 虎幻庭 は趣ある鉄板焼きのお店。
ランチのステーキコース3000円は魅力です。
いつか来たいわね、と今回はスルーして・・・

今日は鉄板焼きといってももう一つ。
席を予約してくれたKちゃんについて
真ん中の道をいくと・・・
まあ、緑のなかに映えるステキなログハウス!
これが今日の目標、
お好み焼きの古無門 。
大きな窓いっぱいに広く重なり合う木々を眺め、
八ヶ岳あたりのこじんまりとしたホテルで
パンとコーヒーをいただくような空間で
・・・作っているのはお好み焼き!
 このギャップがおもしろい!

せっかくなので、
食後のお茶は、この森のなかに続く
隣の パティスリー雪乃下 に移動します。
 こちら、本店は鎌倉で根強い人気のお店。
オープンテラスのカフェなので
ペットも一緒に楽しめます。
さすがに緑濃い場所とあって
お店のなかに置いてある、「蚊」の対策コーナーには
笑ってしまいましたが、
時間が経つにつれ
思い切りみんなでお世話になりましたのがご愛嬌!
(ムヒ1本独占!)

もともとあった森と屋敷を拓いて造られた
この3軒のコミュニティ。
この中にいると東京の喧騒を忘れて
どこか旅にきたかのような寛いだ気持ちになります。
子どもの話、親の話、
仕事の話、健康の話、年金の話・・・(笑)!
歳を重ねるごとに内容は変わってきておりますが
頑張ってきたのをお互い知っていて励まし合える、
これからも大事にしたい仲間です。

話し続けて気づくともう夕方6時すぎ。
お店はわたしたちだけ、
そろそろおいとましなくてはネ。


おいでいただきありがとうございました
     
      人気ブログランキングへ     
     にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
     にほんブログ村         
ポチリポチリとどうぞお願いいたします