2012年10月5日金曜日

六本木のブラッセリールデュック BRASSERIE LE DUC と豊洲WEE BEE'S の関係


 
Bob wrote;

友人との待ち合わせ…スタバやタリーズなど喫茶系のお店も便利ですが…気分はお酒の時。
一次会或いは二次会終了…けど、もうチョイ呑む?…電車の時間が気になるけど…。
これらを解決してくれる…お店です。
六本木駅から数十歩で着席!
但し、隣り合わせのタリーズに目が行き、通り過ぎてしまうかもしれません。
目標…タリーズの手前! です。
お店自体が奥に向かって「縦長」の構造です。
これからの季節…テラス席確保し、爽やかな風を感じつつ、酔い醒ましorさらに心地良い世界へ………。
(結構、風とおります。)

料理はフレンチを意識したテイストです。
ワインもリーズナブルなお値段(…今回戴いたのは¥3,000のボトル)です。
難点?……ピザはありません……フレンチ主体のお店ですから。

場所が場所ですから、店員さんの中にガイジンさんもチラホラ…。
ホント、駅スグ…但し、都営線の改札(地下深く)までは結構距離があるから…その点にだけ注意しましょう!
今回「夜の部」でお邪魔させて頂きましたが、昼間、愛読書片手に…………気分爽快!間違いないと思います。

PEKO wrote;

WEE BEE'Sで店長をされてお知り合いになった三宮さん。六本木のこのお店の店長さんとして移られてからやっと会いにいけました、六本木のブラッセリールデュック BRASSERIE LE DUC。
やはり六本木らしい外国の香りのするファッショナブルな雰囲気のお店で、お客もスタイリッシュな若い人たちが会社帰りに次々入ってきました。
半分オープンテラスなので、今日はもちろんレオもいっしょ。 
三宮さんのサービスでわたしたちもオッシャレ~に過ごすことができました。
レオのトリミングサロンが近くなので今後も時々おじゃましそうです。

ただいつも豊洲でヒロビロ~ノンビリ~に慣れているわたしたち、オシャレな喧噪にちょっと疲れて、このあといつものWEE BEE'S にハシゴしちゃいました。
 
年齢のせいかなァ、ナワバリってことかなァ。
やはりこの空間の広さと静かさ、落ち着いちゃいます。
長尾さん、またまたお世話になりました。
 
 
            ※ WEE BEE'S については、
                 このブログ左下のラベル一覧の 「WEE BEE'S」の項目のなかに
                 このほかにもエピソードをまとめています
 




0 件のコメント:

コメントを投稿